2015年12月30日水曜日

BERINGの腕時計を購入

今年最後に購入したのは腕時計だった。

今までORISの機械式腕時計しか持っておらず、毎回時刻合わせするのが
面倒くさくて絶対にクォーツにしようと考えていた。
購入したのはBERINGという聞き慣れないメーカーの腕時計で、
シンプルかつクォーツ式、腕が細い自分にも合う小さめの物を選んだ。


文字盤は落ち着いた青で、メタル部分も光沢加工してないので落ち着いている。
リュウズを一段引いて日付を調整、二段引いて時刻を調整出来る。


横から見ると結構薄い。ベルトの留め具の強度はちょっと分からないので、
今後使ってみて判断するしかない。



BERINGの腕時計を購入するまではHAMILTONの物にしようと考えていたが、
店舗に行って試着すると自分の腕には大きすぎて諦めた。
今度はSKAGENに目が留まり、シンプルかつカジュアルで良さげだったのだが、
同じデザイナーのBERINGの方がサファイアガラス使っていて傷つきにくいという
情報を得たので、最終的にBERINGから選んで購入する事になった。
値段もリーズナブルでファッションウォッチとしては質感も良かった。
完全にオフ用なのであまり気にせず使えていけばいいかなと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿