2015年9月26日土曜日

Kindle Paperwhiteのマグネット式ケースを購入

今までKindle Paperwhiteでマジックテープ式のケースを使用していたが、
出し入れする時のバリバリ音がどうにも気になって仕方なくなった…。
そこでAmazonでマグネット式のケースを購入する事にした。

Amazon純正のケースは値段が倍するのでサードパーティ製から選ぶ事にした。
購入したのはFintieというメーカーのケースで、色はネイビーにした。
外側の質感は落ち着いたポリウレタンレザーとなっている。
(Amazonの購入ページで画像拡大した方が分かりやすい。)


右側の凸になってる部分がマグネットになっており、これを開くと以下のように
Kindle Paperwhiteが反応してスリープ状態からPIN入力画面に切り替わる。
いちいち電源ボタンを押す必要がなくてこれは嬉しい。
ケースの内側はマイクロファイバー?のような質感で安っぽくない感じがする。



少し気になった点としてはこんな所だろうか。
・購入して送られて来た時にビニール袋に直接入ってて不安になった。
・マグネットが若干弱い気がする。(個人差あるので十分かもしれない。)
・Kindle Paperwhite本体をケースにはめ込む時にカチッと音がしないので
 ホールド感に若干不安がある。(実際は抜け落ちる事はないので大丈夫だと思う。)


とにかく安いケースなので、あまりに不満があれば買い換えればいいと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿