2015年3月23日月曜日

Xperia A2の通知領域に「契約中サービス一括インストール失敗」と表示される件

先日Xperia A2を購入してまたrootを取得しようと考えたが、セルスタンバイは
SMSや通話対応のSIMで対策出来るし、WiFiテザリングは昨日あたりに出回った
非rootでDBテーブルを書き換える方法で対策可能と知り、もはやrootを取る必要が
感じられなくなった。そこでrootは取らずに通常の範囲内で運用する事にして、
とりあえず余計なドコモサービスやアプリを可能な限り無効化する事にした。
しかし一点だけ気になる事があった。それは定期的に通知領域に下記の通知が
表示されるのである。

 「圏外:契約中サービス一括インストール失敗」

この通知はどうやらDoCoMo Application Managerという無効化も通知OFFにも出来ない
ドコモサービスが行っているらしい。MVNOで運用してるにも関わらずspモード接続を
試みて失敗したから通知しているようだ。そもそもAPNが違うのだから挙動として
おかしいのだが、そうは言っても通知が無くなってくれる訳ではない。

同じ現象で遭っている人はいないかとググってみたら価格コムで検証してくれた人がいた。

■ 『MVNOで「契約中サービス一括インストール失敗」を出さなくする』
http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000010688/SortID=17955249/

最後まで読んでみると、結局何が原因で起きているのかよく分からなかった。
しかも充電すると勝手にDoCoMo Application Managerが起動して通知が復活するらしい。
ただ表示されるだけなのだが、毎日表示されては見て消すという作業はやりたくない。

もはやrootで無効化する以外に通知させない方法はないかと思っていたが、
Android 4.3以降で特定アプリの通知を削除可能である事を知った。
どのように対策するかと言うと、一瞬通知はするけど通知イベントを受けた
瞬間に通知を自動消去するというものである。通知自体は止められないがすぐに
消せばよいという事になる。そこでDoCoMo Application Managerの通知を受けたら
すぐに消去するアプリを作ってみた。以下に導入手順を示す。


【導入手順】
(1)下記リンク先から「NotificationRemover.apk」をダウンロードしてインストールする。
※あらかじめAndroidの[設定]-[セキュリティ]-[提供元不明のアプリ]にチェックしておく。

 https://drive.google.com/open?id=0B3bjmX6Y3dO5cXhYcTRJeU9FNTg

(2)Androidの[設定]-[セキュリティ]-[通知へのアクセス]をタップして、「NotificationRemover」にチェックする。


以上で導入は完了である。
セキュリティの設定を弄る必要があるため自己責任で試して欲しい。

今後気が向いたら他のサービス、アプリの通知も削除出来るようにする予定。


【2015/3/28 追記】
本体の設定からドコモIDを設定して、DoCoMo Application Managerを含む
ドコモアプリをアップデートしたら通知が出なくなった。上記アプリが不要になった。。

0 件のコメント:

コメントを投稿