2012年9月4日火曜日

MVNOでドコモ製アプリのアップデートが出来ない件

今更ながらに知って驚いた…。


b-mobileでdマーケットからドコモ製アプリのアップデート確認して、インストールしようとしてもダウンロードが始まらない。
 ↓
WiFiで同じようにインストールしようとしたが、WiFi認証が必要だと言われて蹴られる。
 ↓
設定からドコモのWiFi認証設定をしようとしたら圏外と出て蹴られる。
 ↓
b-mobileで同じようにWiFi認証設定しようとしたら圏外と出て蹴られる。


ドコモ製アプリにも不具合はあって時々修正版がアップされるが、
使っていなければ基本的に無視していいかもしれない。
しかしそのアプリが強制的に常駐して、システムのパフォーマンスに関わる
不具合があるならば修正版にアップデートしておきたいところ。
しかし結局はspモードでないとアップデート出来ない残念な仕様に…。

ドコモにしてみればMVNOなんて知ったこっちゃ無いのかもしれないが、
好きでインストールした訳でもないドコモ製アプリをアンインストール出来ない
仕様にしたのであればその辺の面倒も見てくれよ、と強く思う。


【2015/3/27 追記】
現在Xperia A2を購入してIIJmioで使用しているが、本体にドコモIDを設定して
WiFi接続すればドコモアプリのアップデートは可能だった。
いつから改善されたんだろう?

0 件のコメント:

コメントを投稿