2012年3月31日土曜日

Androidアプリケーション技術者試験に向けて

趣味でAndroidアプリを作ったり端末で遊んだりしているのだが、
もう少し知識を深めて役立てたいと思い立ち、OESFが実施する
Androidアプリケーション技術者試験に向けて勉強を始める事にした。

まずは参考書選びという事で、以下の本を選ぶことにした。
翔泳社 「携帯OS教科書 Androidアプリケーション技術者ベーシック」


値段が約4千円と高く、500ページを超える厚さなので気が滅入りそうだが、
ネット上の評判が良く、実際に中身を確認してみると図解、例題が多くて
取り組みやすい構成となっていた。
ネット上の合格報告では、この本で9割方理解して本試験で7割ギリギリ
だったという声もあったため、完全に対策するには不足しているかもしれないが、
とりあえず一冊やり切ってみようと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿