2010年7月24日土曜日

FINISH LINE チェーンクリーナーキット TOS04600を使ってみた

今のクロスバイクを購入してから約1年が経つが、
チェーンの清掃を一度もした事がなかった。
外の駐輪場は置いておくだけで砂埃を運んで来るので、
気が付くとチェーンが真っ黒に…。

そこで初心者の自分でも簡単に清掃出来る物はないかと
探していたら、チェーンクリーナーキットなる物を発見した。

「FINISH LINE チェーンクリーナーキット TOS04600」という商品で、
ディグリーザー(洗浄液)、ルーブ(チェーンオイル)、ブラシの付いた
洗浄キットと日本語の簡単な説明書が同梱されていた。


とりあえず説明書があるので、それに従って使ってみる事にした。
まずは洗浄前のチェーンの状態。とても汚い…。


ディグリーザーが飛び散るらしいので、チェーンの下には新聞紙や
チラシを敷いておく。


洗浄キットにディグリーザーを流し込み、チェーンをはめ込んでロックする。


洗浄キットを下に引きゆっくりとペダルを逆回転させて、ブラシで汚れを落としていく。
最初はペダルを回すのが固いが、徐々に慣れてくると楽に回せるようになる。


こびり付いた汚れを落とした洗浄液はこんな真っ黒に…。


そして洗浄後のチェーンの状態がこちら。綺麗に汚れが落ちてる。


洗浄液を布で拭き取った後、チェーンの接合部1つ1つにルーブを1滴ずつ
垂らしていく。これが結構面倒だったりする。

以上でチェーンの洗浄とオイル注入が完了した。


初心者の自分にはとても楽に清掃が出来てとても良かった。
初心者にも手入れが面倒な方にもお勧め。

0 件のコメント:

コメントを投稿